〒111-0053
東京都台東区浅草橋1-3-14 東京文具工業健保会館1階
Tel 03-5687-0961 Fax 03-5687-0340




当協会は、文具産業の安定的発展を図るとともに、国民生活における便利性の向上及び「ゆとりと豊かさ」の実現に貢献し、もって我が国経済の発展に寄与することを目的に、平成3年3月に設立され、文具産業全般 の唯一の全国組織です。
関係官庁との連携も強く、最新の関連情報を速やかに収集し、関連業界に発進する。
ISOT(国際文具・紙製品展)を特別後援し、国内はもちろん広く海外でも高く評価されております。
日本文紙データ交換機構」(業界統一データ交換機構:SEDIO)の運営に協力しております。
ISO、知的財産所有権問題、安全性問題、環境問題など業界課題事項の調査・研究及び研修会、セミナーの開催を積極的に進めております。
(社)全日本文具協会の組織について
(社)全日本文具協会の事業について

シュレッダをお使いの皆様へ
家庭用紙シュレッダによる幼児の指切断事故に対する再発防止について(報告)
シュレッダの取扱いに関するお知らせとお願い
シュレッダ可動部の安全性に関するガイドライン第2版
  JBMIA、AJSAシュレッダ部会合同会議は『シュレッダ可動部の安全に関するガイドライン』の見直しを行い、第2版を作成いたしました。


平成13年4月1日(一部は1月6日)、グリーン購入法が施行されました。この法律は、正式には「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」といい、国が物品を調達する際、環境への負荷が少ないものを調達するように定めたもので、その方針や実績を公表することが義務づけられています。

グリーン購入法のしくみについて グリーン購入法(文具類)の手引(PDF) 環境表示ガイドライン(環境省)
特定調達物品等の表示の信頼性確保に関するガイドライン(PDF)
グリーン購入法の特定調達物品等における表示の信頼性確保に向けて(環境省)
違法伐採問題に関する自主的行動指針 違法伐採問題に関するガイドライン


エコマーク

当協会では、エコマークを推奨しています。
認定基準等 

統計資料

文具に関する統計資料です。
1.平成27年文具生産・販売統計  2.平成27年文具貿易統計(輸出) 3.平成27年文具貿易統計(輸入)

カーオンフットプリント、商品種別算定基準 当協会では、以下の商品種別算定基準の原案を作成しています。
ファイル・バインダー(PDF) 筆記具類(PDF) その他の文具・事務用品(PDF)


知的財産権活動
平成27年度知財活動報告(PDF)



ISOT2014 会期 : 2016年7月6日(水)〜8日(金)<終了>
会場 : 東京ビッグサイト 東ホール
主催 : リードエグジビション ジャパン株式会社
特別後援 : 一般社団法人 全日本文具協会


Copyright (C) 2001 All JAPAN STATIONERY ASSOCIATION All Rights Reserved